FC2ブログ

6月の読書メーター

2011年6月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:991ページ
>

■武士の家計簿 ―「加賀藩御算用者」の幕末維新 (新潮新書)
江戸時代のしきたり多さには閉口。出世するにはやはり学が必要で、江戸時代でも官がもてはやされている。また官僚腐敗もこの頃から始まっていることに、ちょっとショック。
読了日:06月20日 著者:磯田 道史
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11818086

■レインツリーの国
聴覚障害について意識しなかった事を見事に突かれた。一度文献を読んでみようと思う。物語はテンポ良く、あっと言う間に読み終わった。相変わらず、言葉使いがうまく、女性はともかく、こんなに操れる男性はいるのかと思う。今後の展開も気になるので、是非続編を希望します。
読了日:06月06日 著者:有川 浩
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11582672

■考えよ! ――なぜ日本人はリスクを冒さないのか? (角川oneテーマ21 A 114)
オシムさんの走るサッカーは楽しみだったのに、病気で倒れたときは悲しかった。岡田さんはそれを引き継いでチーム作りをしていたが、W杯本番ではカウンターサッカーしかできなかった。あのままオシムさんが続けていてもうまくいったかどうかわからないが、日本のチーム作りの原型はできていたのかなと思う。とりあえず、おつかれさま。あと、遠藤頑張れ。
読了日:06月04日 著者:イビチャ・オシム
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11569057

■図書館内乱
有川さんの面白さは、文章もさることながら、こちらの知らない世界を見せてくれることだな、と今更ながら気付いた。思想、人権、障碍・・・。しかし柴崎の愚痴はちょっとドキリとした。次巻を早く読みたい。
読了日:06月03日 著者:有川 浩
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11511645


▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Red October

Author:Red October
晴耕雨読。あこがれるが現実は無理。日々の気になることを書き留めて、気分だけでも浸りたい。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク