FC2ブログ

2011年11月の読書メーター

2011年11月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1661ページ
ナイス数:22ナイス
>

■知的生産の技術 (岩波新書)
ワープロが無い時代の整理術。要はカード型データベース。
読了日:11月28日 著者:梅棹 忠夫
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14887435

■死刑絶対肯定論―無期懲役囚の主張 (新潮新書)
現在の刑務所では、犯罪者達が反省することはない。娑婆に出ることばかりを考え、見かけ反省してるそぶりをする。筆者は一律に刑を執行するのではなく、刑期を可変にし、刑務所での実績にて刑を変動さす事を提案している。たしかに有効だと思うが、刑務所で何をさせ、どう評価するのかが問題になってくるのでは無いか。
読了日:11月23日 著者:美達 大和
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14797456

■もう迷わない生活
江角さんらしいシンプルな生き方。共感できるところは多いけど、取り立ててすごいことを書いているわけではないので、ファン以外にはおすすめできないかな。
読了日:11月20日 著者:江角 マキコ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14739064

■やせれば美人 (新潮文庫)
ダイエットが成功しない人は、深層心理に、痩せはかっこ悪い、皺が目立つなど容姿に対する対抗があるとのこと。今までにない新たな意見だが、何となく納得できる。それにしても著者の奥さんはチャーミングな人ですね。
読了日:11月16日 著者:高橋 秀実
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14659221

■これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学
正義は難しい。3の「貧富の差が広がれば、富者は公共機関から離れていき、公共機関のサービスが低下、コミュニティ意識がなくなる。」にはそうだと思った。共通善に基づく政治。(公正な社会が善良な生活について共に判断することで成り立つ)1.市民権、犠牲、奉仕。(公正な社会には強いコミュニティ意識が求められる)2.市場の道徳的限界。(効用や合意だけではない、重要な社会的慣行の正しい評価法)3.不平等、連帯、市民道徳。(不平等の公民的悪影響とそれを払拭する方法)4.道徳に関与する政治。(道徳的不一致に対する公的な関与)
読了日:11月13日 著者:マイケル・サンデル
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14580176

■プロフェッショナルの情報術 なぜ、ネットだけではダメなのか?
情報レベルの高い人は、固有名詞に強い人である。一般名詞でなく固有名詞で話せ。「何が食べたい?」と聞かれて、「パスタ」ではなく、「カルボナーラ」や「ペペロンチーニ」と答える。その方が相手に鮮やかなイメージが与えられるし、信憑性を増すことにもつながる。何より話題が広がり楽しい会話になる。
読了日:11月04日 著者:喜多あおい
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14406944

■改訂新版 コワ‾い土地の話 (宝島SUGOI文庫)
土地を巡る様々な騙しに会わないために、重要事項説明書は必ず目を通し、知らない解らないことは確認すること。確認必要書類としては、登記簿謄本(登記事項証明書、閉鎖謄本)、公図、地積測量図(必ずあるわけではない)、都市計画図、道路種別図、水道台帳、ガス配管調査票がある。
読了日:11月04日 著者:三住 友郎
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14406746


▼2011年11月の読書メーターまとめ詳細
http://book.akahoshitakuya.com/u/5556/matome

▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Red October

Author:Red October
晴耕雨読。あこがれるが現実は無理。日々の気になることを書き留めて、気分だけでも浸りたい。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク