FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年4月の読書メーター

2012年4月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2068ページ
ナイス数:18ナイス
>

■学習の作法
学習手順、1.できるようにする。2.できることを繰り返す。3.未知の問題は、分析する、俯瞰(ふかん)する。4.自分で説明できるようにする。付録特設サイト http://astore.amazon.co.jp/gakusyunosaho-22
読了日:04月29日 著者:天流 仁志
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18552674

■アイデアの99% ―― 「1%のひらめき」を形にする3つの力
訳が読みづらくて、内容が頭に入ってこない。どんなアイデアも周りを巻き込んで行かなければ実現しない、ような内容だったと思う。
読了日:04月25日 著者:スコット ベルスキ,Scott Belsky
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18553005

■ヒア・カムズ・ザ・サン
せつない。
読了日:04月20日 著者:有川 浩
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18331708

■財務省が隠す650兆円の国民資産
日本復活の七つの処方せん 1.特別会計を整理し、600兆円を超える政府資産を「国民資産」に。2.日銀に数値目標を明示させるような、政治主導による大胆な金融緩和。3.経済が成長期道に乗るまでの間、基幹税の時限減税。4.歳入庁の創設とインボイス方式への移行する、税制改革。5.内閣人事局の創設をはじめとする政治主導を実現するための、公務員改革制度。6.国会議員の定数と歳費の削減を行い、公務員の給与と人員の削除。7.国の形を根本から改造する、地方分権への移行。
読了日:04月18日 著者:高橋 洋一
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18348115

■グアルディオラのサッカー哲学
覚悟を持って謙虚さと信念を持ち合わせよ。実際に選手を鼓舞する様子を見てみたい。
読了日:04月17日 著者:フアン・カルロス・クベイロ,レオノール・ガジャルド
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18277549

■ニッポンの猫 (新潮文庫)
癒されました。
読了日:04月15日 著者:岩合 光昭
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18234429

■文藝春秋増刊「つなみ 被災地のこども80人の作文集」 2011年 8月号
津波の恐怖、避難所での生活、日常のありがたさは伝わってくるが、当然だが人の死とはまだ向き合えていない事が痛々しい。しかし幼い子も含めて、みんな前を向いて生きようとしているのには感心した。
読了日:04月08日 著者:
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18067662

■僕は君たちに武器を配りたい
資本主義とは、「頭のいい人」でなく「より安く、よりいい商品」を作る人が社会を進歩させるシステム。儲かるタイプは次の6つ。1.商品を遠くに運んで売ることができる人(トレーダー)。 2.自分の専門性を高めて、高いスキルによって仕事をする人(エキスパート)。 3.商品に付加価値をつけて、市場に合わせて売ることができる人(マーケター)。 4.まったく新しい仕組みをイノベーションできる人(イノベーター)。 5.自分が起業家となり、リーダーとして行動する人(リーダー)。 6.投資家として市場に参加している人(投資家)
読了日:04月07日 著者:瀧本 哲史
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/18067633

■フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。
簿記5要素は「資産」「負債」「資本」「収益」「費用」。このうち資産、負債、資本を集計したものを「貸借対照表」、収益と費用を集計したものを「損益計算書」と言う。 また、確定申告では、利益に対して税金が掛かるため、違法性が無ければ、ためらわずに経費を申告すること。認められるかどうかは見解の違い。間違っていても大したことはない。
読了日:04月03日 著者:きたみ りゅうじ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/17992259


▼2012年4月の読書メーターまとめ詳細
http://book.akahoshitakuya.com/u/5556/matome

▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Red October

Author:Red October
晴耕雨読。あこがれるが現実は無理。日々の気になることを書き留めて、気分だけでも浸りたい。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。