FC2ブログ

2013年2月の読書メーター

2013年2月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:2596ページ
ナイス数:145ナイス
http://book.akahoshitakuya.com/u/5556/matome?invite_id=5556
>

■ラブ・ケミストリー
ラストがちょっとミステリーすぎる。それだったら何でもありになってしまう。
読了日:2月22日 著者:喜多 喜久
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/26430461

■のうだま―やる気の秘密
脳は元々飽きっぽくできている。だから4つのスイッチでやる気を高める。1.身体を動かす。2.いつもと違うことをする。3.ご褒美を与える。4.なりきる。
読了日:2月20日 著者:上大岡 トメ,池谷 裕二
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/26307813

■のうだま2 記憶力が年齢とともに衰えるなんてウソ!
加齢で脳の神経細胞は減らない。短期記憶から長期記憶に保存させる。長期記憶させるには何度も繰り返す(復習)必要があり、睡眠(整理)を6時間とる。
読了日:2月19日 著者:上大岡 トメ,池谷 裕二
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/26307844

■成功する男のファッションの秘訣60――9割の人が間違ったスーツを着ている (講談社の実用BOOK)
スーツ(ミディアムグレー無地、チャコールグレー無地、紺ストライプ)、セミワイドのシャツ(白3枚、ブルー1枚、ストライプ1枚)、ネクタイ(紺ベースのドット柄、紺ベースのレジメンタル、紺ベースの小紋柄)プレーンノットでボリューム感を出す、靴(黒のストレートチップ、黒または茶のプレーントウ、黒のラバーソール)の基本をそろえる。後はその組み合わせ。
読了日:2月17日 著者:宮崎 俊一
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/26307753

■「話がわかりやすい!」と言われる技術 スケッチ・トーキング
アウトラインから話し始める。客観的事実を伝える。歩調を合わせて話す。「私」はを入れない。動詞を使う。いつもの表現を置き換える。
読了日:2月17日 著者:麻生 けんたろう
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/26307748

■DVD付き 人に好かれる声の磨き方と話し方
読む箇所はあまりなく、DVDを使ってのトレーニングが重要。腹式呼吸ができないと始まらない。がんばってDVDを見ながらトレーニングしよう。
読了日:2月13日 著者:白石 謙二
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/26134228

■ワイルド・ソウル〈下〉 (幻冬舎文庫)
上巻の息苦しい話からすると、下巻アップテンポで展開が早く読みやすかった。最後は何となくハッピーエンドで少し報われたかな。
読了日:2月9日 著者:垣根 涼介
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/26093416

■はぶらし
良く分からない。私の好みには合わなかった。
読了日:2月6日 著者:近藤 史恵
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/25925077

■くるねこ 10
猫飼いたいね。
読了日:2月4日 著者:くるねこ大和
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/25867180

■空飛ぶ広報室
有川作品としては、ラブコメ度が低くまとまり感もいまいち。巻末にもあるが、東日本大震災を急遽追記したのが影響したようだ。
読了日:2月2日 著者:有川 浩
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/25806920


▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Red October

Author:Red October
晴耕雨読。あこがれるが現実は無理。日々の気になることを書き留めて、気分だけでも浸りたい。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク